本文へジャンプ佐賀大学教育学部附属中学校

生徒会活動
  H31 生徒会本部の取り組み

1 年間目標

  会員同士や地域との交流の活性化を図り、貢献活動に積極的に取り組むなかで、豊かな人間  性を育む生徒会

2 設定理由

 生徒会活動を通して、会員同士のつながりを深めていく。また、地域社会に対する視野を広 げ、貢献活動に積極的に取り組んでいく。この2つを柱に活動していくなかで、学校目標で ある高いレベルでの自律と共同を目指し、次世代リーダーとして身につけるべき力や豊かな 人間性を養いたいと考える。そのための活動を生徒会で行っていきたいと思い、この目標を 設定した。


3 各学期の目標

  3学期: 学年の締めくくりである節目を迎え、友達や先生方、家族などに感謝の気持ちを        伝える取り組みを推進していく。
   1学期: 会員1人ひとりが周りのためにできることに気づき・考え・行動できる環境を作        っていく。


4 活動予定

  2月:企画@の準備・実施、企画Aの準備

   3月:企画Aの実施、企画Bの準備

   4月:企画Bの実施
   5月:企画Bの
実施


5 企画

 企画@ サクラ咲け!〜満開のありがとう〜
  目的: 1年の節目を迎える3学期に、普段お世話になっている方たちへの感謝を伝えるため
 内容:クラスごとに広用紙と、サクラの花びらの形の用紙を配布する。友達や先生方への今     までの感謝の気持ちを用紙に記入し、配布された用紙を、本部が指定した広用紙の場     所に貼っていく。各クラスの広用紙を本部が回収し、全クラス分を繋ぎ合わせ、1つ     の作品にする。その作品を卒業式にて掲示する。


 企画A ひな市・STS感謝祭
  目的:被災地への支援活動を通して地域の方々との交流を深め、被災地に貢献するため。
  内容:被災地の物品をひな市・STS感謝祭で販売し、その売上金を東北・熊本に復興支援金     として、寄付する。

 
企画B ボランタリーサービス貯金
  目的:ボランタリーサービス(VS)を全会員に知ってもらい、附属中でも増やしていきたい     と考えたため。
  内容:生徒集会でVSについての紹介を行う。その翌月より、本部が配布した紙に自分が行っ     たVSの内容を書いて、クラスのペットボトルに貯めていく。紙の裏はお金に見立てた     デザインなので、総合金額を月ごとに各クラスで競う。

6 通年の取り組み

  @ アルミ缶・プルタブ回収
  目的:社会貢献活動の一環としてリサイクル活動を行うことで地域との交流を深めるため。
   内容:本部を中心に、赤松公民館や石丸酒屋からアルミ缶・プルタブ回収を行う。回収した      アルミ缶は西村商店で換金する。換金後は社会貢献や復興支援等にあてる。

  A 生徒会新聞の発行

  目的:たくさんの会員の輝きを校内に発信するため。
  内容:附中3大行事後や中体連・新人戦・コンクール後に発行する。表での1人ひとりの頑     張りと影での実行委員や部長・副部長の頑張りを新聞にまとめる。


  B 雰囲気向上委員会との連携

  目的:雰囲気向上委員会と連携することで、全会員がいじめ根絶の意識を持てる取り組みを     実現させるため。
  内容:雰囲気向上委員会の3役と話し合って、諸企画の計画や運営を行う。



H31.2.15(金)に佐賀市内のリーダー研修会がありました。

 2月15日(金)に佐賀市立中学校の生徒会役員の代表が集まり、各学校の取り組みについて協議しました。本校からは、生徒会本部の取り組みである「ボランタリーサービス(VS)」を紹介しました。他の学校からの関心が高かったようです。


 

 


。   (上の赤〇は、本校の生徒会役員。H31.2.18(月)佐賀新聞より)


 H31.2.06(水) に生徒総会を行いました。
 H31.2.06(水) に生徒総会を行いました。新しい役員のもとでの初めての会でした。本部、各部からいろいろな提案がなされ、また、フロアーのみんなも協力的で、とても素晴らしい会になりました。司会も2人の2年生が積極的に務めてくれました。新生徒会役員の最高の出発式になりました。

 
       
 生徒会本部                 校風つくり部

 
       健康つくり部                  環境美化部

 
        広報部                     行事部

 
         善行部                     緑化部

 
        交流部                     図書部

 
          放送部                   安全部

 
          学習部                    掲示部


 
          司会者                 会場の様子


   〒840-0041 佐賀県佐賀市城内1丁目14−4
佐賀大学教育学部附属中学校
Tel: 0952-26-1001    Fax: 0952-26-1003
Mail: fuchu@ml.cc.saga-u.ac.jp